ホームリンクサイトマップ
ゼロから始める節約生活

HOME >> 暮らしの中で節約する >> 車両費

車両費

車を維持するには、何かとお金がかかります。お金がかかるから車に乗らない・・・となっては、本末転倒。

そこで、今回は車の維持費を節約するための賢い裏技をご紹介します!

車両費の節約

車を維持する上で欠かせない「車両費」。どうしても削れない部分(車税など)もありますが、中には節約できるものもあります。上手に節約して、楽しいカーライフを送りましょう!

ガソリン代

一時期より価格が落ち着いてきたとは言え、毎日車を使う人にとってはガソリン代も決して安い出費ではありません。そこで、活用したいのが「ガソリンカード」です。

いくつかのカード会社では石油会社と提携して、給油時の支払いにカードを使うだけでガソリン代が値引きされる「ガソリンカード」なるものを発行しています。給油のたびにガソリン代が値引き又はキャッシュバックされる他、さまざまなサービスも付帯されているので、上手に活用してガソリン代を節約しましょう!

高速代

長距離ドライブには欠かせない高速道路ですが、金銭的な負担が気になるところ。そこで、オススメなのが「ETC(料金自動収受システム)」です。

これを利用すると各種割引(時間帯あるいは通勤時など)が受けられるほか、料金所をノンストップで通過できるため、渋滞の煩わしさからも解放されます。また、アイドリングを防ぐため地球温暖化防止にも一躍買ってくれるでしょう。

なお、この利用に際してはETCユニット装着とカードの契約が必要です。

駐車場代

デパートやショッピングモールなどで買い物をすると、駐車場の割引サービスが受けられるということはご存知の方も多いでしょう。

しかし、デパートなどが発行しているクレジットカードで買い物をすると更なる割引が受けられることもある・・・ということはあまり知られていません。

また、信販会社系カードの中にも駐車場割引特典が付帯されているものもあるので、契約時に確認してみてください。なお、コインパーキングに関しては時間定額料金を設定しているところがお得です。

その他

自動車保険料

自動車保険料を節約するには、その仕組みや内容をよく理解して、自分に合った条件や割引をうまく活用することが大切です。

節約方法としては契約条件による割引や車の安全性に関する装備などによる割引、また目的や利用条件を絞ることで割り引くタイプのリスク細分型商品を選ぶといった方法があります。

なお、自動車保険料の節約に関しては【保険代】のページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

車検代

車を維持する上で欠かせないのが「車検」です。また、その際にかかる車輌重量税や自賠責保険などは省くことができません

。しかし、整備費用に関しては一般の自動車修理工場や車検専門業者などを利用することで大幅に削ることができます。

なお、整備は不要・・・というのであれば「ユーザー車検」を利用するといいでしょう。これであれば、本当に必要最低限の費用で車検を受けることができますよ。

メンテナンス代

車には定期的に交換・補充しなければならない部品があるので、まずは行き着けのカー用品店を見つけましょう。そこでポイントカードやクレジットカードを作ると、独自のサービス(ポイント還元や工賃無料など)が受けられるはずです。

また、カー用品店は株主に対しての優待が厚く、かなりの利回りで優待を受けることができます。カー用品市場は成熟されていて、なおかつ株価も安定しているので、投資目的としても非常にお得ですよ!

ロードサービス代

事故や故障などのトラブル時にドライバーを救済してくれるのが「ロードサービス」です。しかし、入会費や年会費がかかるから・・・といって利用していない人も多いのではないでしょうか?そこで、オススメなのがロードサービスを付帯したクレジットカードです。

中には入会費・年会費ともに無料でロードサービスが受けられるものもあります。待遇も厚いので、ぜひ利用してみてください。

▲ このページの上にもどる

コンテンツメニュー 暮らしの中で節約する 節約の必須アイテム
今日は2017年9月25日
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us