ホームリンクサイトマップ
ゼロから始める節約生活

HOME >> 暮らしの中で節約する >> レジャー費

レジャー費

旅行やレジャーに出費は付き物ですが、なるべくならお金をかけずに楽しみたいもの。

そこで、今回はレジャー費の節約方法について見ていきましょう!

交通費の節約

旅行やレジャーの際は道中を楽しみながら、交通費も抑えていきましょう!

バス

移動に多少時間がかかっても、交通費を極力安く抑えたい・・・という場合は、高速バスを利用するといいでしょう。特に、夜間の高速バス(夜行バス)は割安です。

ただし、座席の狭さなどもあり、寝心地は十分とはいえません。また、夜行バスの場合は目的地への到着が早朝になることもあるので、余力のあるときがオススメです。

電車

電車で移動する場合は、鉄道会社が実施しているお得な切符を利用するといいでしょう。

指定エリア内が乗り放題になる「フリーパス」、指定エリア乗り放題と指定エリアまでの往復チケットがセットになった「フリー切符」、JR普通列車がほぼ全て乗り放題となる「青春18切符」などがあり、これらを利用すると電車賃を安く抑えることができます。

新幹線

JR東海とJR西日本の会員制サービス「エクスプレス予約」を利用すると、新幹線料金がお得になります。

東海道新幹線と山陰新幹線をPCや携帯電話から簡単に予約することができるうえ、希望の座席を指定することができ、チケットは新幹線各駅の券売機で発券されるため、受け取りもスムーズです。

飛行機

電車や新幹線に比べると料金は割高になりますが、移動時間の短さで考えれば右に出るものはいません。

ANAの「旅割」やJALの「先得割引」は出発の28日前までに予約すると、運賃が最大73%も割引になるお得なサービスです。

早めに旅行スケジュールが決まっている時には、これらの割引サービスを利用して、費用を抑えましょう!

宿泊料金の節約

1泊2日の旅行・・・ともなれば、やはり気になるのが「宿泊料金」です。ここでは安く抑える方法をいくつか紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


宿泊予約サービス

旅行の計画を立てる際、まずチェックしたいのが「宿泊予約サービス」です。

日程や場所、人数を入力するだけで簡単に宿泊施設を検索・比較することができるうえ、期間限定の格安プランなども調べられます。また、人気の宿や旬のイベント情報などもチェックできるので、上手に活用しましょう!

直前・早朝予約

急な休みが取れたり、宿の手配が間際になったりした場合は「直前予約サービス」を利用しましょう。

運が良ければ、人気の高級ホテルに格安で泊まることができます。ただし、宿泊施設の数や部屋数は地域によりけりなので、普段からチェックしておくと「いざ」という時の宿選びがスムーズです。

格安パッケージツアー

交通と宿泊がセットになった旅行会社のパッケージツアーは、そのほとんどが宿や交通手段を別々に申し込むよりも割安です。

行程のほとんどが予め決められているツアーをはじめ、交通と宿泊だけのフリープランなど、さまざまなタイプがあるので、目的やニーズに合わせて選びましょう。

▲ このページの上にもどる

コンテンツメニュー 暮らしの中で節約する 節約の必須アイテム
今日は2017年11月21日
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us