ホームリンクサイトマップ
ゼロから始める節約生活

HOME >> 節約の必須アイテム >> 100円ショップ

100円ショップ

日用品から食品まで、今や何でも揃っている100円ショップ。普通の店ならば同じものが何百円も高く売られていたり、意外なアイディアグッズや便利グッズなどが揃っていたりするので、100円ショップはもはや節約生活に欠かせない存在となっています。

100円ショップde節約

日々の節約に欠かせない存在といえば、やはり「100円ショップ」です。

この登場によって、あらゆる日用品が極めて安価で購入できるようになりました。安いものを購入するというのは最も簡単で、なおかつ実感のある節約術です。しかし、100円ショップで売られているもの全てが「安い」というわけではありません。

私もよく食料品専門の100円ショップを利用しますが、買ったあとに他店の方が安かったことを知り、ショックを受けます。

また、「安物買いの銭失い」という言葉があるように、いくら100円でも質が悪ければ意味がありません。まずは100円ショップに対する先入観を捨て、よく検討してから買うように心がけましょう。

購入前に商品チェック!

100円ショップの中には、生産コストを下げるために安価な素材で作られているものがあります。そのため、品質に問題があるものも少なくありません。特に、大きな力や熱を加えて使うもの(工具やキッチン用品など)は要注意です。

全てが「お得」ではない!

食品や飲み物、生活用品はスーパーなどで買った方が安上がりなこともあります。また、100円とはいえ通常のものより内容量が少なければ逆に割高となり、意味がありません。日頃から他店の実売価格をチェックして、よく照らし合わせてから購入するようにしましょう!

衝動買いには要注意!

「100円」という価格にひかれて、つい衝動買いをしてしまいがち。でも、実際にはあまり使わなかった・・・ということも少なくありません。100円ショップへ行く際は予め計画を立てて、必要なものだけを買うように心がけましょう。また、購入する際はサイズなどもしっかりチェックしてください。

100円ショップのオススメ品

数ある商品の中でも、「これはお得!」というものをいくつかご紹介いたします。

乾電池

一流メーカーの電池が安く手に入ります。100円ショップで多く売られているマンガン電池は小さな電力で動く機器(時計やリモコンなど)に適しているので、時々しか使わない防災用の懐中電灯などはこれで十分です。

カメラフィルム

100円とはいえ、フィルムとしての機能はしっかりと果たしてくれるので、コンパクトカメラならこれで十分といえます。ただし、使用期限やフィルムの感度をチェックしてから購入するようにしましょう。

ガーデニング用品

ホームセンターなどで買うと結構な金額になるガーデニング関係のグッズ(土やスコップ、プランターなど)。100円ショップではこれが安く手に入る上、品揃えも豊富です。ガーデニングが趣味の方は、ぜひご活用ください。

季節商品

四季折々のインテリアを楽しみたい・・・という時に役立つのが、100円ショップの季節商品です。デザインの凝ったものも多く、「これで100円?」と得した気分になること間違いなし! また、パーティーや宴会グッズの品揃えも豊富ですよ。

そもそも、なぜ「100円」か?

100円ショップには、もともと100円で販売するために大量生産された商品もあれば、B級品と呼ばれるようなものもあります。

このB級品とは傷みや色落ちなど、普通のお店で定価販売ができないようなものを意味しますが、普通に使うには何ら問題なく、言われなければほとんど気付きません。また、倒産したお店の引き上げ商品も多くみられます。

このような流通経路を考えると、なぜ100円なのかがわかるだけでなく、どの商品がお得か・・・ということもわかりやすいかと思います。

▲ このページの上にもどる

コンテンツメニュー 暮らしの中で節約する 節約の必須アイテム
今日は2017年7月26日
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us